【ミラクルニーム】インドで買ってよかったお土産

2019年8月、初のインド旅行に行ってきました。
ヨガの本場インドではアーユルヴェーダな雑貨を期待して行きましたが
購入した雑貨の中でも、特に良かったものを紹介。

インドのお土産⓵ばら撒き用の紅茶やクッキー

とりあえず、職場や友人へのばら撒き用のお土産としては
インドの名産、紅茶やチャイ、クッキーなどがおすすめです。
紅茶とチャイ
どれも50~80ルピー以内で購入できる手軽なお土産です。
(1ルピー≒1.52円 2019年現在)
※チャイだけは、日本人向けのお土産屋さんで購入したので500ルピーぐらいしました。
観光客価格ェ
タヌーはあまり職場には積極的にお土産は買いませんが…
(面倒だし、荷物になるので…)

インドのお土産②
これがインドの実力だ!女子におすすめ「ヒマラヤのリップバーム」

実は、インドに行く前から、シンガポールに行った友人のお土産で
この「ヒマラヤ(Himalaya)のリップ」を貰って、その良さは知っていました。
唇に合わないリップや口紅を使うと、上唇のキワの部分が荒れたり、
皮が剥けたりするので(赤色202号とかが合わないのかも…)
あまり色付きや香料付きのリップなどは使用しないタヌーですが、
このヒマラヤのリップは大丈夫なのです。
匂いもいいし、保湿もきちんとしてくれます。
ちょっと心配な色付きの口紅も、このリップバームを下地に塗ると
皮が剥けずに済んでいる
ので、大変重宝しています。

お土産で頂いたので値段は知りませんでしたが、この素晴らしいリップがまさか

日本円にして45円程度で購入できるなんて…!!
インドスバラシイ!
※帰国してから知りましたが、Amazonでも購入できます…(1本130円くらいになるけど)

ヒマラヤのリップバーム

とにかく、同じように口角の荒れに悩んでいた友人や
肌の弱い友人などにも購入して渡しましたが、暫く後にlineでわざわざ
すっごく良かった!ありがとう!
と感想を伝えてくるくらいなので、とっても気に入ってくれたんだと思います。
一応、気になる成分については↓
【成分】
ペトロラタム、ミネラルオイル、セレシン、マイクロクリスタリンワックス、パルミチン酸セチル、ミリスチン酸イソプロピル、ニンジンシードオイル、ひまし油、ココナッツオイル、小麦オイル、ライティアリーフオイル、香料、ジメチコン、BHT

ココナッツオイルやひまし油なんかは、敏感肌の保湿でも使用するので安心な成分ですが
ペトロラタムもワセリンの原型だし…まぁ、普通のリップって感じじゃないでしょうか。

とりあえずタヌーはすごく合うので、周りにもおすすめしています。

ヒマラヤ(Himalaya)のリップについて②

友人からのお土産で知ったヒマラヤ(Himalaya)のリップですが、
どうも、購入した産地によって、パッケージやリップの塗り面のコーティング?
肌触りが違うようなんです。
貰ったリップ
↑こちらが友人から頂いた「シンガポール・ムスタファセンター」で購入した
ヒマラヤリップ

↓こちらがインド…個別のパッケージではなく、なんか紙袋に入ってました。。。

まぁパッケージに入って無いのは、その国のもしかしたらルールかもしれませんし
あまり気にならないのですが、
下の写真の、リップを塗る面の容器の滑らかさが…違う。。。。
リップ塗り面
シンガポールで買ってもらった方がツルツルで塗りやすいんです!
インドで購入した方は、ザラザラとまではいかないんですが、少し感触が違うな
と感じたので、
シンガポール行く予定があれば改めて購入して検証したいと思います。
(インドのヤツは2/5本でバリが出てて痛いものもあった…)

タヌータヌー

最期は大本命の、ヒマラヤ(Himalaya)のニーム石鹸です

インドのお土産③アトピーだけど、ニーム石鹸が良すぎた…

ニーム石鹸ニーム(Neem)とは、日本ではあまり馴染みの薄い植物ですが、
インドやアーユルヴェーダの店に行くと、必ず、オイルやお茶、クリーム、石鹸、歯磨き粉など
何かしらの製品になって販売されている人気の植物です。
インドでは古くから「村の薬局」と呼ばれて、いろんな効能があると評価されていたらしいですが、
近年のヨガブームなどで、欧米の研究が進み、今では世界的にも「ミラクル・ニーム」
と呼ばれるくらい称賛を浴びるようになりました。

タヌータヌー

何に効くのか…

現地の人に聞いても、「何にでも効く…腹痛、胃痛、肌荒れ、ニキビ、マッサージ、虫よけ、風邪、便秘、下痢…何にでも効く…」
とイマイチ容量を得ない回答。

困るタヌー

多分、「何にでも効く」は大事だから2回言ったのだと信じたい。

まぁ、日本で売ってる固形石鹸も、結局、謳ってる効能なんて、
個人差合ってよくわからないものなので、結局は自分が使ってみて、
合うか、合わないか。
伸るか反るか…それだけなのです。

私は、すっごく良かった。
ニームの効能の中に、「血がきれいになる」という謎の効能もあったのだけれども、
もしかしたら、血液サラサラ?血行が良くなるのか、
お尻や太もも裏、肘などの、比較的ガサガサしやすい箇所の肌触りが
お風呂上りに全然違う!
すべすべしている!スベンソン!

困るアフガン

それはツルツルだよ…(また髪の話してる…)

これは、タヌーだけではなく、夫のアフガンも効果を実感したようで、
2人でスゲースゲー言いながら、連日ニーム石鹸を使い続けたので
固形石鹸1つは1か月ぐらいしか持ちませんでした。。。
親のお土産にと複数個買ってましたが、すべて自分で使用することに決めたので
まだストックはあります! 誰にも渡したくない!欲深いタヌー。
こんなに良いなら、日本でも手に入れたい!
と調べたら、
インドで1個45ルピー(約68円)で買える石鹸が
Amazonで購入するとなると、途端に6個で4,000円になってました…。

でも、それでも欲しい位には気に入っている石鹸です。
凄くおすすめ!

※一応、私たち夫婦もアレルギー持ちなので、個人差があるかもしれないリスクは承知。
いきなり顔なんかから使用せず、まずは太ももとかからお試しくださいね。

ちなみに、ヒマラヤの石鹸は、大絶賛の「ニーム&ターメリック(緑のパッケージ)」の他にも
「アーモンド&ローズ」とかいろいろありましたが、
ヒマラヤ石鹸

断トツで「ニーム&ターメリック」(Neem&turmeric)がおすすめであります!

追記:ニームの歯磨き粉もよかった!

ニーム歯磨きニームの枝で歯を磨くと、虫歯にならない…とインドでは言われているそうで、
虫歯予防のために購入しました。
使用してまだ日が浅いので、虫歯予防になっているかは不明ですが
口の中がすっきりして、使用感はすごくいいです。
ちなみに、amazonでも購入可能なので、リンクを記載しておきます。