1日目・阪急交通社【感動のエジプトナイル川クルーズ8日間】

2016年12月28日から2017年1月4日まで、
阪急交通・阪急トラピックスの【感動のエジプトナイル川クルーズ8日間】のツアーに
参加いたしました!
入籍から約1年、実はたぬーとアフガンの新婚旅行の地であります!

タヌータヌー

成田離婚にならなくて良かった…

1日目・阪急交通社【感動のエジプトナイル川クルーズ8日間】

年末の成田年越しの海外旅行は12月28日から出発するものが多いですね。
私たちも寒風吹きすさぶ成田空港に12月28夜20時に到着いたしました。
22:20発 成田発のカタール航空でまずはサッカーの「ドーハの悲劇」で有名なドーハへ!
しょっぱなから12時間10分のフライトですので、
ドーハからはトランジット(乗り継ぎ)でルクソールへ行く予定ですが、
その記録は2日目からの記事になります。

正直、機内では映画みたり、寝たりするしかないです。。。
読書用の本も持参しましたが、
22:00以降の深夜フライトで機内が暗くなるので、
なんとなく自分の席だけが煌々とライトが付いて浮いている状況に耐えられませんでした。

アフガンアフガン

実は小心者

日本時間の24:00くらいと次の日の4:00くらいに機内食とか頂きましたが、美味しかった…と思う。(忘れた)
カタール航空機内食

ってもエジプト旅行の1記事目が移動だけで終わってしまうのもアレなので、
せっかくだから「ビジネスクラスでは最高」との評判のカタール航空について書いてみました。

航空会社ランキング2019、世界1位はカタール航空

カタール航空画像参考:http://akimiler.hatenablog.com/entry/2017/07/16/021942
海外旅行にあまり行かれない方からすると、中東という響きに不安があるかもしれませんが、
カタール航空は2017年から何度も連続で航空会社の格付けランキングで1位を取っている超★実力派航空会社です。

タヌータヌー

参考までに2019年度は3位:全日空(ANA)、11位:日本航空(JAL)よ

さらに、設立以来大きな事故は1つも発生しておらず、安全性が高い
現在所持している100機以上の飛行機の機体に中古は1つもなく、設立以来すべて新規発注しているとのこと。
機体の平均使用年数は3-4年で、あとは中古で売却!!

アフガンアフガン

つまりボロい機体はないってこと。さすがカタール政府&王族の共同出資会社!

イスラム教国のため機内食には豚肉は使用されていないそうです。(言われないと気付かなかった。)
また、本来はイスラム国はアルコール御法度ですが、カタール航空はアルコールの機内サービスがあります!!!!
成田とドーハ間は往復とも日本人CAが乗務していましたので、アルコールのお代わりも気兼ねなく頼むことができました笑。

タヌータヌー

頼めば何度でもお代わりもらえますが、トイレが近くなるので注意


コーランもあり

また、日本の映画や日本語吹き替えの映画も充実していました。
(イスラム国らしくコーランというカテゴリのミュージックもあり)

なお、アメニティも充実。耳栓歯ブラシ靴下アイマスクなど。最近はリップのついている(らしい?)
エミレーツ

その後、エミレーツ、エアアジアX、スイスインターナショナルエアラインなど、
他の航空会社を使用して長時間フライト経験しましたが、
アメニティはカタール航空が1番よかったという印象

12時間以上の長時間フライト

今後、海外旅行便利グッズでも紹介する予定ですが、
ヨーロッパやアフリカ、アジア以外の国に行く場合、避けては通れないのは「長時間フライト」
お金さえあればビジネスクラスでもう少しゆったりとした移動ができると思いますが
我々は裕福層ではないので、無事に目的地につれて行ってもらえるだけで御の字

通常259,800~449,800円→ビジネスクラス利用769,800〜809,800

これだけ料金の差があると、なかなかクラスをアップグレードするのはためらっちゃいますね。
エコノミーでも快適に過ごせればいいんだ!
ということで、長時間フライトにあれば快適!というようなアイテムは別ページでまとめたので
興味があれば見ていってください。


 

1日目の最後・阪急交通社【感動のエジプトナイル川クルーズ8日間】

上空こんな感じで、機内での移動で1日目は終了です。
次回 2日目・阪急【感動のエジプトナイル川クルーズ8日間】はアノ
黄色い動物で有名なドーハのハマド空港乗り継ぎからお送りします。